スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親父の会~たこ作り編~

今日は幼稚園のお父さん達の会「おやじの会」の「たこ作り・たこ遊び」が行われました。

去年、ダンボールで迷路作りには参加できたけど、竹馬作りには仕事で参加できなかったお父さん。今回は、なんとか参加することが出来ました。

次女とお父さん、次男には私が手伝ってたこを作りました。

作ったたこは、観自在王院跡まで行って、みんなで凧揚げです。
お父さんが作った次女のたこは、高く高く上がっていきました。私と次男の共同制作のたこは、どうもバランスがうまく取れていないようで右のほうに傾いています。ある程度飛んでも、だんだん右のほうに落ちてきてしまいます。
お父さんが直してくれましたが、あんまりうまく上がっていきません。
残念!

ぐるっと見回してみると、空高く上がっているたこは、幼稚園のお父さんの中では、かなりのベテランパパさんたちでした。これて、やっぱり年の功???
06-01-29takoage2.jpg

そして、やっぱりお母さんよりお父さんの作ったたこのほうが上がるようです。同じように作っているんだけど、違うんですよねえ・・・。
06-01-29takoage1.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 手作り
ジャンル : 育児

ミット君のパン!

岩手めんこいテレビのキャラクターに「ミット君」という馬のキャラクターがあります。

今回、ファミマで「ミット君パン」を売り出しました。

我が家の近くにファミマが無いのですが、先日偶然寄った時に見つけたので、「あっ、これだ!」と3種類全部買ってきてみました。
子どもたちがそれぞれ好きなパンを食べたので、それぞれのパンのコメントは言えませんが、私が1切れもらって食べたストロベリーのクリームが入ったパンはおいしかったです★

岩手県限定なのでしょうか?
0122pan.jpg

今度食べるとしたら、野球のミット型のクリームパンかな?
野球少年の次男が食べたものと思っていたら、長女に最初にとられてしまい、次男は足形のあんパンだったようです。

どちらも、おいしかったかな???

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

インフルエンザ

毛越寺で売っている「延年茶」は、心臓病の実家の父にぴったりあうようで、飲み始めてからいろいろな検査の結果が少しずつ良くなってきているらしいのです。良くても現状維持で、それ以上良くなることはない・・・と言っていたお医者さんがびっくりしていたようで、その時からもう何年間も飲み続けているお茶なのです!

そろそろ無くなる頃かな?と久々に電話してみると・・・

なんと、実家の父がインフルエンザでダウンしていたようでした。昨晩から熱が出て、夜かかりつけの病院に行って来たそうです。40近い熱があったそうですが、薬でなんとか落ちついていると言ってました。
「安静にして、ゆっくり寝てるように・・・」と電話を切りましたが、大丈夫でしょうか?
普段から血圧が高いので、そちらの方も心配です。こんな時、遠く離れていると様子がわからないので余計に心配なんですよね。

     *     *     *     *     *

我が家の長女は、学年閉鎖でお休みでした!
熱が出てくるかな?と思っていましたが、今のところ元気です。長女の周りの席の子達はみんな休んでいるというのでウィルスは体の中に入っていると思います。このまま、発症しなければいいのですが。あまり出歩かず、移らないように・移さないようにして欲しいですね。

次男曰く。「ねえちゃんって、すごい生命力だなあ・・・」
「生命力じゃなくて、抵抗力とか免疫力って言った方があってるかな?」
「そっか~」

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

学年閉鎖

長女たちの学年が明日閉鎖されることになりました。
インフルエンザと風邪とで、休んでいる子が3分の1くらいにまで増えたため、明日と土日の3日間ゆっくり休むようにということのようです。

その間、学校では全員部活中止。土日の大会にも参加しないことに決定したようです。
長女は今のところ、大丈夫。
今朝など「少しでも熱があった場合は休むことと言われてきたから、熱を測るね・・・」
「どうだった?」
「35度しかなかった・・・」と、とってもがっかりしていました。
明日休みになって、喜んでいた長女。
明日熱が上がってきませんように・・・。


~長女のつぶやき:ぱんつ編~
夕方、子ども達4人を乗せて車を運転していた時のことです。
帰り道、長女がつぶやいています。

「かえったらぱんつかってぐらたんつくってやるぞ!」

みんなで一斉に「はあっ?」「ぱんつ?」

後半部分がよく聞き取れなかったので、私には
「ぱんつ買ったら・・・」と聞こえました。
パンツ買わなきゃないくらい少なかったかなあ・・・?帰りに買わなきゃいけないのかな?と思っていました。
長女以外の子ども達にもそう聞こえたようです。
「ぱんつ買ってグラタン作るって、どんな繋がりがあるんだよ?」と聞いています。

すると、長女。
「違うよ!パン使って、グラタン作るぞ!だよ。」と主張しています。

「パン」だったの?みんなで大笑いでした♪
どんなグラタンかよくわからないけど、やっと意味がわかってすっきりしました。言葉って本当に難しいですね~。

     *     *     *     *     *

テーマ : 日記
ジャンル : 育児

涙?それとも汗?

昨日、今日と長男は休校です。
昨日が入試、今日はその採点でしょうか?2日間お休みで喜んでいた長男。

早いものですね!もう1年経ったんですね・・・。
去年の今頃は、「合格弁当」持たせて試験会場に送っていっていたんですね。
ネットでお友達になったYuryさんのところで、教えていただいた「合格弁当」2回作って、1回だけ効果がありましたが、みなさんも作ってみてくださいね。
「ご」・・・
「う」・・・
「か」・・・からあげ
「く」・・・果物

もう、「ご」と「う」が何を入れたか思い出せない・・・。あんなに苦労したのに・・・。すみません!
とにかく、お子さんの好きなものを入れてあげるといい!と言うことでした。

あと1年したら、今度は長女が・・・。
また、あの家族みんなで緊張した時間を過ごすんでしょうね。あっという間に、またやってきそうです。

     *     *     *     *     *

と言うわけで、お休みだった長男と一緒にDVDを借りてきました。
夕方、長男は部活へ。
長女と次女が「呪怨」アメリカ版を見始めました。長男が借りてきたものです。「止めなさい。夢に出てくるよ!」と言いましたが、耳を貸さずに見始めました。
結局、途中で怖くなって止めちゃいました。やっぱりね!

次に見始めたのが、「いま、会いに行きます」という映画。
「泣いたらどうしよう・・・」と、見始める前から心配している長女。
見終わった後・・・、
やっぱり泣いてしまったようです。
次女に見られて恥ずかしかったのか
「やっぱり、泣いちゃった・・・」と言うと、
次女は、「汗、汗・・・」と相手にしなかったようです。
「何よ、この子」とむっとしている長女でした。

昨日は見られなかったけど、私もそのうち見てみよう・・・。
やっぱり、私も泣くかも?

     *     *     *     *     *

長女の通う中学校でインフルエンザが流行りだしてきたそうです。
ここ2,3日でお休みの子がじわじわと増えてきたと言ってました。

そこで、学校では部活を中止してみんな早く帰したようです。
明るいうちに帰ってきた長女。
学校の中で、1番欠席が多いのが2年生で、その中でも多いのが長女のクラスだそうです。
「席の近くで休んでいる人がいる?」と聞いてみると、
同じ班のお友達が数名、すぐ近くの席の子も・・・。

と言うことは?

長女にもウィルスが入っているってこと?

長女の免疫がどの程度のものか・・・?
2,3日したら発症するかも?
長女がかかったら、次は・・・?

長女がかからないことを祈っています。

みんなで、うがい、手洗いをしよう!!!

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 育児

つぶやき~豆まき編~

もうすぐ豆まきですね。

幼稚園では、豆まきの準備が行われているようです。
鬼のお面は出来たかな?この前、頭が入るくらいの紙袋を持っていきました。次女の鬼はどんな鬼なんでしょう???
豆を入れる升も作るようです。ボックスティッシュの空き箱2個も持っていきました。

幼稚園でも豆まきをするようですし、2月3日には中尊寺の節分会で、年長さんがお相撲さんの「朝赤龍関」と一緒に豆まきをします。その時もこの手作り升が使われるようです。去年は、拾う側の次女達でしたが、今年は本堂の舞台から豆をまきます。
今から楽しみにしている子どもたちでした。

     *     *     *     *     *

昨晩、次女が言いました。

「今年は、家で何の鬼を追い出す???そうだ、たばこ鬼にしよう!!!」

ヘビースモーカーのお父さん。みんなに健康のために止めるように言われ続けても、どうしても止めません。その気が全くなし!

「そうだねえ。それがいいね!」と、相づちを打ちました。

すると、

「じゃあ、お父さんを追い出せばいいんだ!!!」と納得しています。

「オイオイ、それは、お父さんがかわいそうだよ。」

「そっか~」

テーマ : こどものひとこと
ジャンル : 育児

散歩ネコ★

野球スポ少は、冬の間は体力作りと言うことで、体育館をお借りして練習しています。

いつも送り迎えしなければなりませんが、今日は雪が降り続いていました。
迎えてきた後、二人で車から降りて家に向かいました。

すると、我が家のネコ「みっき~」が、どこからともなく現れました。(家の子どもたち、ネコなのに「みっき~」とか「ひつじ」とか名前を付けているんですよ!!!変でしょう?)
そして、次男と一緒に歩いていきます。
次男の靴の後に寄り添うように、小さな肉球の跡がてんてんと並んでいます。
かわいい・・・。

今度はみっき~が、こちらにやってきます。迎えに来たのでしょうか?
一緒に並んで歩きたいようです。こちらは踏んづけそうなので心配しながら歩きます。
右に行ったり左に行ったり・・・。最後は、股の間に入って、右足と左足の間に入って一緒に歩いて家まで帰ってきました。

みっき~って、いつもいたずらばっかりしていて、我が家のネコたちの中で、怒られナンバー1ネコなんですが、1番甘えてくるのもみっき~です。

だから、憎めないのかなあ・・・?

2002年11月のみっき~です★
mikki~.jpg

mikki.jpg


テーマ : ねこ大好き
ジャンル : ペット

二十日夜祭

昨夜は、平泉・毛越寺の「二十日夜祭」でした。
行列が始まる頃に雪が降り始め、心配しましたがまもなく雪も止みました。
その年の厄年の男性が、たいまつを持って常行堂まで練り歩きます。
2.jpg

1.jpg

4.jpg

9.jpg

この火のついたたいまつを飛び越えて厄年の人たちが、常行堂の中に駆け上がり、蘇民袋の争奪戦が始まります!今年は、どこの講中に福が授かったのでしょうか?

似たようなお祭りが、水沢市の「黒石寺」の「蘇民祭」です。こちらは、もっと規模が大きく一晩中、お祭りが行われます。

この後、常行堂では、国の重要無形民族文化財に指定されている「延年の舞」が奉納されました。


テーマ : 岩手県
ジャンル : 地域情報

するどいつぶやき・・・

幼稚園に次女を送っていく途中、胃かな?みぞおちのところがキリキリ痛みます。
「なんか、ここが痛いなあ・・・」と私がつぶやいていると、

次女が、
「痛いの?それはね、お母さんの体の中に赤鬼が入っているからだよ、きっと」と断言しています。

「ふ~ん、そうなの?」
「ところで、赤鬼って・・・?
 もしかして、おこりんぼ鬼のこと???」
「へっへっへ!そうだよ~~~~」と、言いながら幼稚園に駆けていきました。

その後は痛みが無かったので、一体何だったのかな?

     *     *     *     *     *

おやつを食べていた次女。

「あっ!」

「どうしたの?」

「銀歯が取れちゃった!」と言って、かぶせていた銀歯を手のひらに乗せています。

すぐに、いつもの歯医者さんに行ってみたところ、ちょうど先生がすぐ近くにいて「すぐ、いいよ!」とおっしゃってくださいました。良かった~。

すぐに、入れ直して終わりかと思っていたのですが、はずれた時にかじったらしく、1部が折れてしまったようです。もう1度作り直すことになり、型を取りました。

しばらく、歯医者さん通いもしなくていいのかと思っていたのですが、残念です。

テーマ : 子育てのつぶやき
ジャンル : 育児

言葉って・・・難しい!

私の車の中には、ガムとキャンディーが常備されています。(私のためですが、子どもたちにとっては、これってあんまりよくないんだろうなあと思いつつ・・・)
喉がいがらっぽかったので、次女に「飴を1個取って頂戴」とお願いしました。そのまま1個渡そうとしたので、「袋を剥いて頂戴」と言いました。

すると、次女がつぶやきました。
「剥くって言うけど、何を剥くの?玉ねぎでもあるまいし・・・」だって。
確かにごもっとも。言ってることは、もっともなんですけどね・・・。君、まだ幼稚園児だよ。もうちょっと、かわいく言ってよねえ・・・。

最近、しょっちゅう、次女につっこまれるので言葉に気をつけなくちゃいけないな・・・と、心に思う母でした。

     *****・*****・*****・*****

昨日のテレビで、「すっきり」と「さっぱり」の違いは?という質問について、いろいろ意見を言い合っていましたが、正解は「すっきり」が物が無くなる状態のことで、「さっぱり」がその時の気持ちだそうです。

たとえば、「部屋が片付いてすっきりしたので、とてもさっぱりした。」と使うのだそうです。あるいは「散髪して髪の毛がすっきりしたので、とてもさっぱりした。」と言うようです。

でもね・・・。

家族みんなで、「この辺では絶対に違うよね~。逆だよね~!」と、意見が一致しました。
多分、方言が関係しているとは思うのですが、地域によって言葉ってかなり使い方も異なりますよね。

岩手の他の地域ではどう使うのかはわかりませんが、この辺りでは、「部屋がさっぱりしたので、とってもすっきりした!」と使うと思います。あるいは「髪の毛がさっぱりしたので、ああ、すっきりした。」と、言うと思います。

他の地域ではどうでしょう?この番組を見ていて、ふとそんなことを感じました。言葉って難しいですね!これが正解・・・なんて断言できないんじゃないかなあ???

     *****・*****・*****・*****

今日は、とにかく寒かった~!昨日よりも寒く感じました。風が冷たくて、お日様が出ないので余計寒く感じました。

日中の気温が全然上がらないのです。
洗濯物を干す時、指先が冷たくて真っ赤になり、しまいには指先の感覚が無くなるようでした。
村内苦労して干した洗濯物は、我が家の廊下で、干した時のままの形で凍っていました。ぶつかると痛いんです。

いつ乾くんだろう?と思うでしょう??
意外に、早く乾くのでびっくりした事があります。
これって、フリーズドライ???

いつまで、この寒さは続くのかなあ?
ロシアの大寒波はかなり深刻なようですね。日本まで下りてくる・・・なんてことは無いですよねえ・・・?ちょっと心配になります。

テーマ : こどものひとこと
ジャンル : 育児

体力不足?

普通、冬場は運動不足、体力不足になりやすいですよね。

でも、私の場合は違います。むしろ、その逆♪

毎日のように、雪掃き、雪かき。重い雪がどっさり降った時には、大変です。腕や腰が筋肉痛になるほどです。
また、圧雪された道路の雪が解けて凍って・・・を繰り返し、がっちり厚い氷の層になってしまった時、少し気温が上がってきた頃に、つるはし・スコップを持って氷割り。面白いように割れた氷の板を、スコップで捨てます。(こんな重労働を普通主婦がする?)とか思いながらも、結構楽しんで夢中になってやっている自分がいます。

おまけに、我が家はかなりきつい坂の上にあり、今までは冬でもできるだけ車で家の前まで上っていたのですが、今年からは、雪のある間は、下の広いスペースにみんなで車を停めて歩いて家まで登って帰っています。
去年のおばあちゃんの事故もあるので、念のために・・・。
1日に何度その急な坂を上り下りするのか数えたことはありませんが、そのおかげで、今年はかなり体力がついたように感じます。
それも、冬になってから・・・。

体の調子もいいように感じます。
やっぱり、健康は歩くことからなんですね☆

また、我が家の子どもたちは、わりと長距離がいいようです。
よく周りの人たちから言われることは、
「高いところに住んでいるから・・・。あそこから学校まで行き帰り歩いたら、心臓が強くなりそうだよね!体力つきそうだよ・・・」などです。

そうなのかなあ・・・?そうかもしれないなあ・・・。

   *   *おまけ*   *

雪でつるつる状態の坂道、すっかり凍っている状態の坂道の歩き方・・・

子どもたちは、最初から片足を前に出して、スノボーに近い形で少しずつわざと滑らせながら降りていきます。
大人はそうはいかないので、まずは滑りにくそうな場所を選んで歩くこと。
小股でちょっとずつ、すり足で歩いていきます。狂言の歩き方のように・・・。
そして、頭の中で「滑るぞ!」とわかっていれば大丈夫。そんな時はめったに転びません。思っていない時が危ないのです。

とにかく、凍ったところやつるつるのところを歩く時は、くれぐれもご注意を!

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

どっちがお母さん???

昨晩は、サラサラと音を立てて雨混じりの雪が降っていましたが、今朝はすっかり雨になっていました。

逆に道路はズルズルで歩きにくかったです。滑ること滑ること。
雪が雨のために、溶けてザクザクかき氷状態となり、車のタイヤがとられて走りにくかったです。最高気温は、3月下旬から4月上旬の気温だったようで10度近くまで上がったようでした。
この気温で溶けた水がまた凍ったら?道路はきっとツルツル状態になるでしょう。
それも怖いです!

我が家の記録更新中のつららは、この暖かさで溶けてちょっと短くなっていました。30センチくらい戻ってしまいました。でも、まだ2メートルくらいはありましたが・・・。
でも、明日もこの気温では、落ちてしまうかもしれませんね。
う~~ん、ちょっと残念!

   *****・*****・*****・*****

夜、寝る前に次女が「絵本読んで~」と言いながら、絵本を持ってきました。
一緒にお布団に入って、絵本を読み始めました。

ところが、途中から意識がありません???
次女が「お母さん!」と言いながら、ほっぺをたたいたり、体を揺すったりします。
「はっ」と気がつき、また読み始めますが、また、訳のわからないことを言っているようです。

そのうち、次女が
「もういいよ。私が読むから貸して・・・」と言って、絵本を奪い取りました。

次の日・・・

あれから、全く記憶がない私。
次女が「私が絵本を読んでいると、お母さん、ぐ~~ぐ~~~。私がお母さんに絵本を読んであげたよ!」と威張っています。

幼稚園児に絵本を読んでもらった母でした。

どっちが、お母さんかわからない???

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

タヌキの足跡!

次男と一緒に車に乗ろうとした時、とことこと歩いてくる生き物が・・・。

ネコ?と思ってよく見ると、しっぽがとても太い!くるっと振り向いた顔は、なんとタヌキでした!!!(びっくり)
でも、タヌキらしくない毛の色です。白っぽく見えました。しっぽのみがタヌキの色、茶色だったのです。
そして、タヌキというとまるまるとしているイメージだったのですが・・・?
ガリガリに痩せていて、毛がないように見えました。
だから、白っぽく見えたのかもしれません。もしかしたら、肌の色だったのかもしれません。近所のボスネコにやられちゃったのではないでしょうか?怪我はしていないかな??

次男と一緒にびっくりしながら見ていると、こちらに気づいたタヌキは、雪の土手を駆け上がって逃げていきました。

写真!と、思っても携帯しかありません。急いで出したのですが、間に合いませんでした。
「遅いんだよね・・・」と次男に言われましたが、二人であっけにとられていたでしょ!
次男なんか「怖~い」ってつぶやいていたのを聞いていたぞ~!!!

残ったのは、タヌキの足跡だけでした。
やはり、ネコの足跡より大きかったです。比べられないのがちょっと残念ですが・・・。わかりますか?
0113tanuki2.jpg0113tanuki.jpg


   *****・*****・*****・*****

幼稚園の帰りに次女と一緒に、町立図書館に借りていた本とビデオを返しに行きました。

そこで、とてもおもしろい絵本を見つけました。
「山田さんちの天気予報」という絵本だったと思います。
その絵本の表紙の裏に、天気にまつわる言い伝えが載っていました。

ふんふんふん。
普段、よく聞くものがいっぱいありました。

「月がかさをかぶっていると次の日は雨」とか
「おじいさんが膝を痛がると天気が崩れる・・・」とか、
「夕焼けは晴れ!朝焼けは雨!」とか・・・。

もっともっとたくさんありましたが、半分以上聞いたことがあるものです。

その中で、「これはなるほど!」と言うものがひとつあったので、紹介しておきますね☆

「柿がたくさんなった年は、雪が多い!」

まさに、今年だ!!!

昔からの言い伝えって、すごいですね。

テーマ : ちょっとした出来事
ジャンル : 日記

ぱっつんって、何?

「お母さん、前髪切ってちょうだい。こんなに長くなっちゃった。」と次女がやってきた。

「うん。いいよ!あとで切ろうね。」と言うと

ぱっつんは、やばいよ!」と次男。

ぱっつんは、よした方がいいよ。○○(次女)は、いつもぱっつんだからさ。」と長女。

「いいよ。ぱっつんでも。別に・・・。」と次女。

     ???
子どもたちだけ、意味が通じている・・・。
   ぱっつん?

ぱっつん」って何?それ、全国共通語??
皆さん、わかります???

ぱっつんって何のこと?」と尋ねると

「前髪がぱっつんと切れてること!まっすぐに切ってあることだよ!」

へえ~~~~~。まっすぐにそろっていることをぱっつんっていうんだ~。

初めて知った新しい言葉だったんだけど、それで果たして通じるのだろうか???

テーマ : こどものひとこと
ジャンル : 育児

かわいそうな白鳥さん

今日、次女と次女のお友達家族と一緒に白鳥に会いに行ってきました。
一関市の磐井川河川敷です。

毎年、冬になると白鳥たちがたくさんやってきます。
次女は餌をあげようと食パンを持っていきました。ここの白鳥たちはとても慣れていて、手から餌を受け取ります。
hakutyo5.jpg

hakutyo6.jpg


HOZさんのブログからわかったのですが、ここにいる白鳥さんの中に羽を怪我している白鳥が1羽いるというのです。まだ子どもの白鳥だそうです。
「この中にいるのかな?」と思っていると、向こうからこちらに歩いてくるのが見えました。歩き方ですぐにわかりました。
でも、思ったより元気そうでした。餌はきちんと食べているのだと思います。ちょっと安心しましたが、今の状態では、飛ぶことは出来ないように感じました。

かわいそうに思い、子どもたちは餌をあげようと近づいていきます。
ところが、逆に白鳥は追いかけられているように思うのか逃げていってしまいます。
hakutyo4.jpg

動かずにその場で、自分もパンを食べながらちぎっては投げているお友達の弟君(2歳)のほうに白鳥たちが近寄ってきて餌をもらいます。弟君、すぐ近くまできても全然怖がりませんでした。遙かに自分より大きいのに・・・。すご~い!

テーマ : 日記
ジャンル : 育児

つららの恐怖

長男が「この空の段ボールどこに置けばいい?」と聞いてきたので、
「裏の物置においといて・・・」と答えました。
その後、
「物置の中も凍っているから気をつけてね!」と付け加えたのですが、もう長男の姿は見えませんでした。

しばらくして、長男が「怖かった~~~~」と言いながら、戻ってきました。パーカーの帽子のところには雪がついています。

例の我が家のつらら。2メートルはとうに越えています。只今記録更新中のつららです。そのつららが出来ているのが、裏の物置でした。
1228turara2.jpg1228turara1.jpg

もしかしたら、そのつららを壊しちゃった?せっかく今まで伸び続けたのに・・・。まだまだ成長し続けているつらら。どのくらいまで伸びるかみんなで楽しみにしているのに・・・。

「壊してないよ!」
「でも、怖かった~。ドアを開けたら、屋根からつららが次々と落ちてきたんだ。まるで、インディジョーンズのようだったよ。頭に刺さるかもしれないと思ったよ~。」
「おまけに、やっとの思いで中に入ったら、床が凍っていて危なく転ぶところだったよ。一体、何だよ~」

だから言ったでしょ!
ちょっとした隙間から雪が入り込んで中がツルツル状態だったです。先日、転びそうになったのは私も一緒!

今年の冬は、ちょっといつもと違うみたいです・・・

テーマ : 育児日記
ジャンル : 日記

これ、何の足跡?

我が家の土手にこんな足跡が・・・?
土手の上の方から何かが下りてきたようです。
0103asiato3.jpg

「あれっ?この足跡は何?猫じゃないぞ・・・。この形はもしかしたら・・・。」
0103asiato2.jpg

多分、野ウサギでしょう!!!
次男と一緒の時に見つけたので、次男が次女を呼びにいきました。
土手から下りてきて、花壇を進んでいってUターンして別の土手を下りていったようです。
次女が「跡を追いかけたいよ~」と言ってましたが、道のないところです。とても次女のブーツでは無理です。でも、その気持ち、わかるなあ・・・。

その他にはこんな足跡が。
0103asiato4.jpg

これは、カラスでしょうね。

では、これは?
1228asiato1.jpg

我が家の猫のどれかでしょうね?誰かなァ?

     *****・*****・*****・*****

テーマ : 四季 ー冬ー
ジャンル : 写真

四季の花時計
プロフィール

かたくり

  • Author:かたくり
  • 今までは自慢の大家族だったのですが、おじいちゃんが亡くなり、長男、長女がそれぞれ家を離れて独立したため、急に寂しくなった我が家です。
    現在は、岩手・平泉の大自然の中で、すばらしい風景や草花、たくさんの猫たちに癒されながら暮らしています。
    たくさんのコメント、お待ちしています。初めての方も気軽に書き込んでくださいね☆
カレンダー
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
いつもありがとうございます
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ 人気ブログランキングへ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。