スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲子園

やりました!!!花巻東高校、初戦突破!

ハラハラしながら見ていました。
菊池投手、ホームラン3本も打たれるし・・・。どうなることやらと思いながら応援してましたが、8回裏に逆転。

良かった~~~。

この調子でどんどん勝ち進んでいってほしいと思います。

そして願うは、東北に初の優勝旗を・・・。


   **************

平泉町では、毎年お盆に町内野球大会が行われます。
なんと今年で60回というものすごい歴史のある大会です。この大会に出るために帰省してくる人たちもいるようです。

明日から始まります!
中学生から参加できるので、我が家の次男も明日試合があります。
大人の人たちと一緒に野球をするのも楽しいと次男は毎年楽しみにしています☆
勝ち上がっていけたらいいのですが・・・?
スポンサーサイト

テーマ : ある日のできごと
ジャンル : 育児

災害

今朝、大きな地震があったようですね。

そちらに嫁いでいった知り合いもいます。ネットで知り合った友達もいます。

大丈夫でしょうか?被害はどうでしょう?怪我人もたくさんいたと伝えられていますので心配です。

昨日一昨日は豪雨の被害が伝えられたばかりなのに・・・。

最近、天候が異常だと感じるのは私だけでしょうか?
やはり地球温暖化の影響でしょうか?

こちら東北はまだ梅雨明けしていません。

甲子園も2日中止で2回も再試合なんて気の毒でした。負けた高校がとてもかわいそうでした。

今年辺り、この辺にもまたなにか被害がありそうな予感がしてなりません。
当たらない事を祈っています。

今回、被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます!

テーマ : ある日のできごと
ジャンル : 育児

コンクール県大会

9日、長女の吹奏楽のコンクール岩手県大会(高校の部)が今年も岩手県民会館で行われました。

先月31日に定期演奏会を終え、今度はこのコンクールに向けて練習に励んで来た長女たち。

今年は合宿がいつもの場所で出来なかったために県大会の二日前から泊まりがけで北上、盛岡で集中的に練習して望んだコンクール。

盛岡まで聞きにいってきました。長女たちの高校の前後合わせて5校しか聞きませんでしたが、その中では3番目くらいかな?長女たちも頑張ったけどほんのちょっとの差で劣るかな?と感じました。

東北大会には行けなくても金賞を取れたら・・・と頑張った長女たちでしたが、結果は去年、一昨年に引き続き銀賞。とっても残念がっていました。それでも銀賞の中では1番高い点数だったようです。
私たちが聞いた高校の中で長女の学校よりうまいかな?と思った2校は、やっぱり金賞だったようです。ほんのちょっとの差だと思うので、銀賞でもかなりの小差だった事がわかります。

残念でしたが、悔いは無いのではないでしょうか。


残るは、今月末の文化祭での演奏のみ!
長女たち3年生にとっては、いろんなものがこみ上げてくるかもしれませんが、最後まで頑張って成功させてほしいと思います。親としても、こみ上げるものがあるかもしれません。もう終わりかと思うと寂しくなりますね。

テーマ : 行事・イベント
ジャンル : 育児

花火といえば・・・

8月7日は一関の夏祭りの初日、メインの花火でした

この辺りに、こんなに若者がいるんだ・・・と思うくらいたくさんの若者が集まって来ていました。

今年は浴衣の女の子たちも多かったのですが、今までとちょっと違う所は女の子っぽい柄の甚平を着た女の子が多かったと思います。

浴衣を着た女の子たちはたくさんいましたが、ほとんどが成型帯。できた形の帯をはめるだけの簡単帯です。大人の女性でもこの帯結びがたくさん見られました。(ちょっと残念)
本当にまれに自分で締めたかお母さんに締めてもらったかきちんと半幅帯を結んだ女の子が見られました。

先日、我が家の長女は「自分で浴衣を着られるようになりたい」と言ったので、家で浴衣の着方を教えました。今年は授業でも浴衣の帯結びを勉強したようなので、きっと自分で着てみたかったと思いますが、残念ながらまたお祭りと吹奏楽の県大会が重なってしまったので一関にいないために参加できず。浴衣を着る機会も無くなってしまいました。残念でした!!!

そして、
毎年、必ず一人はいるのですが、やっぱり今年も見つけてしまいました。
左前に着物を着ていた女の子。(死んだ時に着せる着物の襟合わせ。)
やっぱり、どうしてもすぐに目がいってしまいます。
自分一人で着付けたんでしょうね。お家の人は気付かなかったのかな?ちょっと気の毒に思いました。

テーマ : ある日のできごと
ジャンル : 育児

眼鏡

春はしっかり視力もあったのに。

今まで2.0でずっと来ていたのに。

大きな目の怪我をしても視力は落ちなかったので、安心していたのに。

が、

急に視力の衰えを訴えるようになった次男。

眼科に行って診ていただいた所、仮性近視と言われ、目を休める薬を寝る前に使用していたのです全く効果無し。
結局、眼鏡をかける事になってしまいました。

近くばっかり見ていたからでしょうとゲームのしすぎや漫画ばかり読んでいたからと次男を責めたのですが、すでに遅し・・・

ただ、次男の眼球は普通の人より直径が1ミリ程大きいようで、そう言う人は近視になりやすい傾向はあるとお医者さんに言われましたが・・・。

それでもあまりに急激に視力が落ちたので、逆になにか病気があるのではないかと心配になってしまいます。病気は無いと言われたので大丈夫だとは思っていますが。

全く眼鏡のイメージが無かった次男。未だに見慣れませんが本人は見えなくなって気になっていた所が見えるようになり満足しているようです。

眼鏡に全く縁のない私にはわからない世界です。

あっ、

でも、最近ものを遠ざけて見るようになって来たのは事実

老眼・・・かあ

テーマ : 中学生のママ
ジャンル : 育児

キャンプ

8月3、4日と二日間、公民館主催のキャンプにお手伝いに行って来ました。

小学4年生以上の希望者が参加していて、前回の地引き網に続き、今月はキャンプ体験でした。

4年生になった次女はもちろん参加しています

去年までは町内の大文字キャンプ場でのキャンプでしたが、今年は場所が変更になり陸前高田市にある県の施設「野外活動センター」でのキャンプでした。平日で一泊ということでお手伝いの方が少なくかなり心配しましたが、46名の参加者が無事に何事も無く帰ってくることができてホッとしています。

今回のキャンプのメインは、これカヤック体験です!!!
私もやった事が無かったので、機会があったら挑戦してみようかな?と思ったのですが、子どもたちの荷物をカラスから守るために交代で番をしなければいけなかったために今回は出来ませんでした。(残念・・・)

でも、子どもたちの様子を見る事が出来たので、いつか機会があったら是非挑戦してみたいと思いました。
初めての子どもたちも多く、一番怖そうだったのがカヤックへの乗り降りでした。陸上でしっかり練習してから乗り込んでいくのですが、なにせ一人乗りですからドキドキしているのがこちらまで伝わってきます。
kayakku1.jpg
さあ、いざ水の上に・・・
kayakku2.jpg
でも、意外に水の上では何もしなければ安定しているようで、怖くなったら何もしないで両手を前に出してバランスをとるように指導されていました。
始めはおっかなびっくりの子どもたちですが、どんどん慣れて遠くまで漕いでいきます。
kayakku3.jpg
半分ずつ分かれて二つのグループで交代しながら乗ったのですが、1回目よりは2回目の方がより遠くまでみんな行く事が出来たそうです。
kayakku4.jpg
次女も始めはこわごわ乗っていましたが、かなり遠くまで進んでいっていました。どれが次女か全然わかりませんでしたが・・・。
一人もひっくり返る事無くできたようです。
センターの職員の方にしっかり教えていただいたので、全員が楽しく活動できたようです。とても貴重な体験が出来、いい思い出ができた事と思います。

高田松原の海岸で海水浴もしたのですが、海があまりきれいじゃなくて水草だらけでした。波が少し高くて心配しましたが、子どもたちは波打ち際でその波と遊んで過ごしました。

初めての海釣り体験もしたのですが、餌の青イソメにぎゃあぎゃあ大騒ぎの子どもたち。そうかと思うと「からまりました」と糸がものすごい状態になってやってくる子どもたち。海はゴミだらけでかなり汚れていて「ここで釣るの???」と言いたくなるような海でした。がっかり
当然、釣れるわけも無く5、6センチくらいの小さな小さな餌より小さい?と言いたくなるような魚を釣った子がただ一人。ヒトデを釣って大騒ぎしていた子が数名。
大騒ぎの魚釣りでした!!!

とにかく元気な子どもたち46名、無事に帰って来たことがなによりでした。
とにかく疲れました。次女も帰ってから12時間寝てましたもの。


テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

サマー・ボランティア

我が家の次男も次女も夏休みにボランティア体験をしました。

次女は、町内の老人福祉施設でおじいさん、おばあさん方と触れ合って来たようです。
輪投げをして一緒に遊んだり、施設内を見せていただいたりしたようです。
家に帰って来てから「いろいろなお風呂があるんだよ」と、教えてくれました。椅子に座ったまま入るもの、横になったまま入るものなど・・・。
最後に握手をしたら次女の手がとても温かいねとおばあさんに言われたそうです。
うちのおじいちゃんやおばあちゃんよりもっとお歳をめした方々との触れ合い。
とてもいい経験になったようです。

   ***********************

次男達中学生は、町内の知的障害者更生施設にボランティア体験に行ってきました。
そこでは、3つのグループに分かれて施設の方々と一緒に様々な活動をしたようです。
次男は紙すきの仕事を一緒にしたようで、出来上がった紙を使ってハガキ作りもして来たようです。
家では、どんな交流があったとか詳しい事はあまり話しませんでしたが、秋に行われるその施設のお祭りに、またボランティで参加しようかな?と話していましたから、なにか彼なりに得たものはあったようです。

   **************************

そして今日、8月2日の日曜日は、地区の中学生とその親でゴミ拾いをしました。
中学校では夏休みに各地区ごとに親子で何かボランティア活動をしましょうということになっていました。去年から始まったこの活動、今年はさらに親子で・・・が加わり一緒にボランティア活動をすることになりました。次男たちは、去年、地区のゴミ拾いをしたので今年もまたゴミ拾いに決まったようです。
うちの地区はたった6名しか中学生がいないのでこじんまりとした活動ですが、親子で通学路とその周辺の道路のゴミ拾いをしました。
ゴミは、それほど多くは落ちていませんでしたが、タバコの吸い殻とか空き缶とかが多かったです。

でも、なんといっても、一番の収穫は「なべのふた」でしょうか

テーマ : 行事・イベント
ジャンル : 育児

tag : ボランティア

もう8月・・・

早いものでもう8月。
夏休みもすでに3分の1過ぎようとしています。
いかがお過ごしですか?

こちらは、毎週末ごとに忙しい日々を過ごしております。

7月の最後の土曜日 25日
次男はKボールの大会で盛岡に。
場所は、前日まで甲子園をかけた県予選が行われ、花巻東高校が優勝!甲子園の切符を手に入れたばかりの県営球場でした!!!
先日は、楽天の試合が行われ岩隈投手が投げていたあの同じあこがれの場所での試合です。
HI390001_convert_20090801221617.jpg
親としては電光掲示板に名前が映し出されただけで感激
おしくも負けてしまいましたが、いい経験をしたと思います。

そして、何より
「Kボールやって良かった~」と次男が言った通り
新たな出会いがあり、他の中学校の友達が出来たようです。
既に、この夏休み遊びに来たり行ったり。
もしかしたら、高校で一緒になるかもしれませんね。
いろんな学校の生徒と一緒に野球が出来た事は次男にとって、とても刺激になりとてもいい体験だったようです。

   *******************

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

四季の花時計
プロフィール

かたくり

  • Author:かたくり
  • 今までは自慢の大家族だったのですが、おじいちゃんが亡くなり、長男、長女がそれぞれ家を離れて独立したため、急に寂しくなった我が家です。
    現在は、岩手・平泉の大自然の中で、すばらしい風景や草花、たくさんの猫たちに癒されながら暮らしています。
    たくさんのコメント、お待ちしています。初めての方も気軽に書き込んでくださいね☆
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
いつもありがとうございます
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ 人気ブログランキングへ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。