スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族旅行~福井県~

今回は、福井県編パート1

比叡山で本山得度を済ませた後、私たちは一路福井県を目指しました。

福井県の「平泉寺(へいせんじ)」を参拝するためです。
その日は福井入りするだけと思っていたのですが、予約していたホテルに早く着いたので、チェックインした後、東尋坊まで行ってくる事が出来ました。

ナビだよりに向かったのですが、進めと指示のあった道路はどうみても他県の車が通るようなメジャーな道路ではなく、堤防沿いあり農道(?)ありのすごくスリリングな道路でした。地元ナンバーの車が時速80キロでみんな飛ばして行きます。本当にこの道でいいの?というような道を進んで行く事数十分。時々、見かける「東尋坊」の看板に少しホッとしながら進んで行くとなんとか無事に到着することができました。

もう5時を過ぎていたので駐車場は無料。
まだ、観光客は多かったのですが、急いで海岸まで向かいました。
画像はクリックするとそれぞれ大きくなります↓
CIMG0767.jpg
自殺の名所とか言われているとおりの海岸です。
CIMG0766.jpg
よくサスペンス劇場に出てくる景色のような・・・
CIMG0773.jpg
だんだん、日が暮れかかってきました。
残念ながら夕日が海に沈む所は見られませんでしたが、ほんのちょっとだけ太陽が顔を出しました。
CIMG0764.jpg

CIMG0771.jpg
そして、帰る頃はほとんど日が暮れてしまいました。
CIMG0763.jpg

結局、また行きと同じマイナーな道を通ってホテルまで帰りました。やはり、その道が一番近道だったようです!!

「東尋坊」の言われを知る事が出来ました。
昔、「東尋坊」という名前の悪いお坊さんが「平泉寺」にいたそうです。
あまりに悪いので、だましてこの海岸まで連れて行き、お酒を飲ませて酔わせ、そこから突き落としたので、その場所を「東尋坊」と呼ぶようになったそうです。

地元の方が手作りで作った案内マップがあり、その中にも「平泉寺」には悪僧が多かったらしい、そのためにあまり歴史に出てこない・・・と書いてありました。「平泉寺」が、一向一揆で焼かれてしまった過去があるようなので、そのような言い伝えが残っているのかもしれませんね。本当の所はわかりませんが、ちょっと気の毒な感じもしました。

「東尋坊」は、有名なのでもっと断崖絶壁なのかと思っていたのですが、案外そうでも無く、「あれっ?」という感じでした。

岩手県の三陸リアス式海岸のほうがもっともっとすごいですよ。北山崎とかのほうが、落ちたら絶対に助からないな・・・と思ってしまいました。

日本海に沈む夕日を見る事は出来ませんでしたが、東尋坊まで行く事が出来て良かったです。帰りにおいしいソフトクリームを食べました。海鮮丼とかおいしそうでしたが、今回は我慢。おしかったなあ~。

次回は、「平泉寺」を紹介します!!!お楽しみに・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

猫の名前

nekos1.jpg
次女が用意した猫3段ベットの上2段に寝ている茶トラのツインズ。
まだ、名前が確定されていません。

母: 「簡単に茶トラ1と茶トラ2でいいじゃない」
子どもたち:「嫌だよ~」
長女:「バターとチーズにしよう!!!」
母: 「バター???チーズ???どこからきたの、その名前」
長女:「色が似てるでしょ!色が濃い方がチーズで薄い方がバターだよ」
母: 「そんな名前、やっぱり変だよ」
次女:「じゃあ、オレンジと夏みかんにしたら?」
母: 「オレンジ???夏みかん?それも、よくわかんないなあ。オレンジと夏みかんの違いがよくわかんないな。夏みかんじゃなくてグレープフルーツにしたら?」


こんなかんじで未だに名前が定まっていないツインズ猫です。

その他に毛がふわふわの猫は、いつもその毛で部屋の中を掃除して歩いているので、名前が「ほ・こ・り」だそうです。(ちなみに写真の猫ではありません。)

でも、ちょっとかわいそうなので最近「もこもこ」に変わりました。

名前を付けるって、むずかしいですね!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

シルバーウィーク

シルバーウィークも明日を残すのみとなりました。

ここ平泉はものすごい観光客で、地元住民はびっくり
これも、ETC効果でしょうか?

春のゴールデンウィークより渋滞している中尊寺や毛越寺の駐車場だそうです。

そして、今日、町内を巡る「るんるんバス」のバス停にあんなに観光客が並んでいる光景を初めて見ました。

バイパスができたので、旧4号に入ってくる車は観光のための車なのですが、それでも渋滞するのですから、びっくりです。今回我が家はそのような渋滞に遭っていないので、あまり実感がないのですが、新聞によるとすごいらしいです。

今、毛越寺は「萩祭り」の最中、萩の花がきれいに咲いているようです。

明日は、帰省のピークだそうです。くれぐれも交通事故には気をつけてお帰りくださいね。

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

家族旅行~石川県~

今回、車で出かけた我が家。
一関ICから高速道路に乗り、初めに降りたICは金沢でした。

金沢と言えば「兼六園」が有名ですよね。行ってみたかったのですが、今回は時間が取れないという事でパス。すぐ近くを通って南下。

めざすは、「白山比(ひめ)神社」

ナビを頼りに出かけました。途中、ナビの通りに行って道に迷ったりしましたが、なんとかたどり着きました。
CIMG0667.jpg
全国にある白山神社の総本社だそうで、とても歴史のある神社です。
詳しくは、こちらをお読みください↓クリックすると拡大されます。
CIMG0668.jpg
社の中では、ちょうど巫女さんが舞を舞っていました。
CIMG0674.jpg

CIMG0677.jpg

CIMG0672.jpg

鳥居の近くに霊峰白山から湧き出た水と書いてあったおいしそうな水が出ていて、それを汲みに来ている方々もたくさんいました。


その日のうちに、大津までいくため、高速に乗る場合、どこのICが近いか調べてみると小松ICが近い事がわかりました。そちらに向かおうとガイドブックを調べてみると、近くには「松井秀喜ベースボールミュージアム」(こちらは、残念ながら休館日)があり、もうひとつ「安宅の関」(あたかのせき)がある事も知りました。

「安宅の関」といえば、義経と弁慶!!!
平泉ととても深い関係のある二人です。そこに行ってみようということになりました。

「関」というから峠のような山をイメージしていたのですが、海岸のすぐ近くにその場所はありました。「こんな場所にあったんだ~」とびっくり。

この「安宅の関」の跡のすぐ前に「安宅住吉神社」がありました。
CIMG0682.jpg
鳥居をくぐって入って行くと、神社では「安宅の関」について詳しく説明してくださいました。弁慶の勧進帳のことや義経とのやり取りなど、とてもわかりやすくお話ししてくださいました。
その神社の裏にその跡が残っていました。
CIMG0685.jpg
弁慶の銅像が建てられていました。
CIMG0687.jpg
弁慶の逆植之松。本当に松が逆さになっているような感じの枝振りでした。
CIMG0683.jpg


こうして、思いがけず平泉に関係のある場所を尋ねる事が出来たのでした。

この後、小松ICから高速に入り一路大津ICを目指したのでした。





テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

がっかり・・・

CIMG0689_convert_20090916225047.jpg
石川県小松市にある「松井秀喜ベースボールミュージアム」です!!!

17日の夜、岩手を出発して東北道を南下。
郡山から磐越道に入り新潟県まで車を走らせました。
サービスエリアで4~5時間仮眠。
朝早めに出発。一路、金沢を目指しました。

金沢で降り、「白山比神社(はくさんひめじんじゃ)」を参拝。

近いICを探すと「小松IC」が近い事がわかりました。

すると、この近くになんと「松井秀喜ベースボールミュージアム」があることに気付きました。
「やった~。行く行く行く」と次男。
まさか、ここで行けるなんて・・・と大喜びでした。

ところが、運の悪い事にその日は休館日。

ガ~~~~~ン

「帰りに通る?」

「残念ながら通らない・・・」

あ~あ、もう来る事は無いかも。
建物のみ車から見てきました。
とてもがっかりしていた次男でした。

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

比叡山

CIMG0693_convert_20090915231439.jpg
18日宿泊したホテル「大津プリンスホテル」から見た琵琶湖周辺の夜景!
食事無しのプランでツインの部屋にベットを二つプラスして家族用に。一人1000円分のホテル内で使える券がついて一人5000円台の料金。ネットで探しましたが、かなりお得なプランでした☆
ホテルのすぐ近くにはスーパーあり回転寿司など食事の出来るお店がありコンビニありと食事や買い物には困りませんでした。
CIMG0730_convert_20090915231742.jpg
比叡山に登る途中から眺めた琵琶湖。ちょうど真ん中辺りに細長い建物が見えます。
前の晩宿泊したホテルです。
19日の午後、集合。
比叡山 西塔 居士林第二道場
ここで、白衣に着替え、整列して釈迦堂に移動
CIMG0731_convert_20090915231951.jpg
こちらで結集式を行いました。
その後、次男たちは居士林に移動して次の日の得度に備えていろいろ食事から着付けの仕方など指導を受けたり作法を習ったりしたようです。
(帰って来てから次男からいろいろな話を聞くと、この二日間は、かなりきつかったと言っていましたので、修行のようなものだったのでしょう。10歳くらいの小学生はかわいそうだったと言っていました。高齢の方も大変そうだったと言っていました。)

次男とは別れ、私たち夫婦と次女の3人は延暦寺会館に宿泊しました。
次の日まで自由に観光です!
CIMG0735_convert_20090915232203.jpg
結集式を行った釈迦堂の近くには、常行堂と法華堂があり回廊で繋がっています。
毛越寺にも常行堂があります。かつては今の位置より東側に常行堂と法華堂が並んであった跡が今も残っています。
CIMG0734_convert_20090915232059.jpg
苔がとても美しかったです。

8月20日(木)晴れ いよいよ 得度式当日です。


続きを読む

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

片道1000キロの旅

8月18日の夜、出発!
4泊5日で旅行に行ってきました。片道1000キロ。車での旅行です!
今回の旅の目的は・・・?

続きを読む

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

猫のお昼寝

我が家の猫、しおんが丸くなって寝ていました。
本当にまんまるでした。
sion1.jpg
目を隠してかわいいので、思わずパチリ。
sion2.jpg

夜になると
3段ベットで寝ています。
次女が作った3段ベットです。
きちんと寝てるから、感心しています。
nekos1.jpg
毎日、場所が入れ替わっています。


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

集団検診でひっかかったら?

7月初めに受けた集団検診の結果が届いたのは約1ヶ月後。
いつもは薄いハガキで角の部分からはがしてみるものだったのですが、今回は厚い封筒でした。

あれ?もしかしたら、ひっかかった???

続きを読む

テーマ : 生きること
ジャンル : 心と身体

暗闇の中ではできないよ~

我が家のトイレの電球が切れてしまいました。

買い置きしていた電球では径が合わず使えない事が判明。

二つあるので片方でことは足りるのですが・・・

実は、我が家でトイレをリフォームした際、父の希望で片方のトイレの壁紙を星座の壁紙にしたのでした。普段は普通の白い壁紙のようですが、明かりを当てて電気を消すと星座が浮かび上がって見えます。ブラックライトでも星座が浮かび上がって見えます。

滅多に使う事の無かったこのブラックライト。ちょうど径があったので、父がつけました。(ブラックライトがある事自体驚きでしょうが)
新しい電球を買ってくるまで・・・。


子どもたちからは苦情の嵐
「暗すぎて嫌だ~」
「ゆっくりう○○できない。どこ拭いてるかわかんない」
「早くどうにかしてよ!」

「いいでしょ。仕方が無いんだから。夜空の中で用をたしてると思えばいいでしょ!」と母。

「嫌だ~。外でなんかしないもん」

「じゃあ、プラネタリウム見ながらトイレしてると思えばいいでしょ」

「それも嫌だ~」

「じゃあ、もう一つのトイレに入ればいいだけのことでしょ!!!」

「でも、いつもの方がいい」と子どもたち。

やはり、暗い中でのトイレは大不評でした。早く電球買ってこなくちゃ

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 育児

体験入学

昨日は、娘たち二人と一緒に仙台に行ってきました。

長女が希望している専門学校の体験入学に参加してきました。

長女だけでは説明会など何度か参加した事があったのですが、親も見てほしいと言われ、次女を連れて参加してきました。

長女は、小さい頃からずっと進路志望は変わらずに来たので、親としても応援したいとは思っているのですが・・・。

なにせこの世の中、卒業後の就職が1番心配な所です。
自分の好きな仕事に就けるって、とても幸せな事なんですよね。それは、今のご時世では一部の人に限られているのではないでしょうか?

学校の先生には、面談の時に「どこに進んでも、常にトップの方にいれば就職はできるはずだから、しっかり頑張る事」と言われていました。

うんうん、まさにその通り。

本人の努力次第ですよね。頑張って欲しい!!!

   ******************

ちなみに・・・

次女は初めて体験する世界がとても刺激的だったようです。次女も一緒にいろんなことを体験させてもらってものすごくおもしろかったようです。ついて行って良かったね

   **********************


これから、長女の試験、そして、3学期には二男の高校受験が待っています。

それぞれ、悔いの無いよう頑張ってほしいと願っています。

また、合格弁当作ってあげるからね!!!

「ご」:ごぼういり、ごまなど
「う」:うなぎ、う巻き、梅干しなど
「か」:からあげ、あきあげ、かつなど
「く」:串あげ、黒豆など
要するに、ごうかくの文字から始まるもので子どもの好きなものを入れてあげるのだそうです。以前、ネット友達のママさんから教えていただきました。

「合格弁当」という単語で検索してこのブログを尋ねて来てくれる人が結構いるようです。それだけ、世の中の受験生の母は子どもたちの事をどんな事でもいいから、応援しているということなんですよね。

こちらも、これからかかる教育費のことを考えて、財布のひもをしっかり結び直さないといけないな・・・。やっぱり、長女にも長男と同じように奨学金を借りられるように頑張ってもらわないと

テーマ : 育児生活 ママの日記
ジャンル : 育児

My・楽器は?

吹奏楽部の長女、先月30日の文化祭での演奏で最後となりました。
体育館での演奏だったので、すぐ近くで聞く事が出来、初めて長女の楽器の音を聞き分ける事が出来たような気がしました。

ファゴットともお別れです。

引退した長女、最近、「My楽器がほしい~~~」

ファゴットは200万円以上するものもあるようです。とてもじゃないけど買えません。車が買えるくらい高いそうです。

フルートがいいかな?クラリネットでもいいかな?
などと、思いを巡らせている長女に言いました。
「自分で働いて好きな楽器を買いなさい・・・」


でも、ほしい!!!


すると、父がいいました。

「そうだ、篳篥(ひちりき)ならいいぞ!買ってやる!!」

母も同感。
「そうだね、どうせ、我が家は代々篳篥を吹くんだからそれならいいんじゃない?」

ファゴットと篳篥の似ている所は、ファゴットがリードが2枚、篳篥も舌(ぜつ)が2枚。
どちらもWリードで同じじゃない。きっと、吹けるよ。


「なんか、方向が違うんだよな・・・」と腑に落ちないような感じの長女ですが、和楽器も吹いてみたいという思いもあり、仕方が無いそれでいいと半分納得。

舌(ぜつ)はいいものを購入。本体は練習用のプラ管の安いものにしました。上手にできるようになったら本格的なものを買えばいいということになりました。

数日して楽器が届き、慣れない楽器と楽譜に悪戦苦闘しながらも練習しているようです。

父が持って来た篳篥を借りて小4の次女も一緒に吹いています。舌が薄くそちらのほうが音が出やすく吹きやすいようです。二人でぴーぴー。


それでも、やっぱり、「なんか、方向が違うんだよなあ・・・」と未だにブツブツつぶやいている長女でした。

テーマ : ある日のできごと
ジャンル : 育児

もう9月・・・

早いものでもう9月ですね!!!

ブログの更新が止まってからもう3週間も経ってしまいました。

時々、「更新してますか?」とか「見てますよ!」とか「楽しみにしてます・・・」とか言われることがあり、びっくりすることがあります。まあ、こんな小さな街ですのでちょっと読んでるうちにすぐわかってしまうのですが、こんなブログでも訪問して来てくれる方々がいると思うとうれしくもあり、恥ずかしくもあり・・・。

この3週間、いろいろな事があり、少し考えさせられる事もあり、夜、PCを開くこともできないような状態が続いておりました。

少しずつ、記録しておきたいと思っています。

これからも、こんな拙いブログですが、よろしくお願いいたします。
もしかしたら、ご心配をおかけしたかもしれません。大丈夫です!元気にやっておりますので、また、気軽にコメントしてくださいね。お待ちしております

   *********************


●水泳記録会

次女の学年で水泳記録会が昨日行われました。
去年は25メートルを目標に泳いだ次女ですが、今年は50メートル泳げるようになり、なんと今度は50メートルのタイムに挑戦!だそうです。
私も1時間お休みをもらって行ってみようと思い申請までしていたのです。さあ、これから行こうかなと思い、ママ友のAさんにメールしてみた所、「もう泳ぎ終わったよ!」という返事が・・・。

あら?終わっちゃった?う~~ん、残念


ということで、お休みはいただかなくてもいいことになりました。いいんだか、悪いんだか

後で、次女に聞いた所、タイムは前日より1秒遅かったそうです。自己ベストは出せなかったようですが、去年に比べたらかなりの進歩です。夏休みに頑張ってたくさん泳いだからでしょうね。

今日は、風が冷たくてみんなブルブル震え、唇が紫になっていたようです。この条件の元ではなかなか記録が伸びなかったのではないでしょうか?

もう、風は秋の風。水泳の季節もそろそろ終わりですね!


●選ばれたあなただけに・・・

先日、ある1本の電話が。
「○○様はいらっしゃいますか?」
「今、出かけています」
「それでは、選ばれた○○様だけに特別にお送りしますので、ご覧になっていただきたいと思います」

それから、数日後・・・

頭皮とヘアのための・・・
選ばれたあなたにだけ・・・
是非、お試しください。今なら特別価格・・・

いろいろ書いてありましたが、
うちのおじいちゃん、お坊さん。つるつるピカピカの立派な頭なんだけどなあ

ぷぷっ、思わず笑ってしまいました。

テーマ : 独り言
ジャンル : 日記

四季の花時計
プロフィール

かたくり

  • Author:かたくり
  • 今までは自慢の大家族だったのですが、おじいちゃんが亡くなり、長男、長女がそれぞれ家を離れて独立したため、急に寂しくなった我が家です。
    現在は、岩手・平泉の大自然の中で、すばらしい風景や草花、たくさんの猫たちに癒されながら暮らしています。
    たくさんのコメント、お待ちしています。初めての方も気軽に書き込んでくださいね☆
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
いつもありがとうございます
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ 人気ブログランキングへ

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
カテゴリー
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。